なぜ美容室経営は難しくなっているのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

どうも~。

 

ノスペ ですよ。

 

 

今日は、「美容室経営」についての話。

 

 

なぜ、

 

今美容室経営が難しくなっているのか?

 

 

理由は、

 

拡大がする事が難しくなってきているからですよ。

 

 

美容室1店舗だけじゃ、

 

経営はかなり不安定ですからねー。

 

 

 

オーナー美容師1人で営業する店は別として、

 

普通は、

 

美容師を雇って、

 

そこそこ成功したら、

 

2店舗目、3店舗目と増やしていきますよね。

 

 

でも、

 

それが出来なくなってきているんです。

 

 

なぜなら、

 

人材不足。

 

 

どこの業界も同じ事が言えるのですが、

 

特に美容業界も人材不足に悩まされていますからねー。

 

 

 

当たり前ですが、

 

美容室は、

 

美容師がいなければ、

 

そもそも商売になりません。

 

 

どんなに売れっ子美容師1人が稼いでも、

 

たかが知れています。

 

 

また、

 

その売れっ子美容師も結局は、

 

独立して自分のお店を持つことになりますからねー。

 

 

人材を育てても、

 

結局、

 

お店を離れていってしまう。

 

 

最悪な事に、

 

お客さんまで連れて行ってしまう訳で・・・。

 

 

これじゃ~、

 

多店舗展開なんて無理!

 

 

じゃあ、

 

オーナー美容師は一生現場に出続けるの?

 

それも難しいですよね。

 

 

今後、

 

美容業界は更に難しくなっていきますからね~。

 

 

 

結局、

 

オーナー美容師1人で営業している感じのお店ばかり増えていくんです。

 

 

結果、

 

美容室の数だけはどんどん増えていくんですがね。

 

 

で、どこのお店もお客さんの取り合いになるわけで。

 

 

じり貧ですよー。

 

 

そして、美容室のインチキ経営コンサルタントはこう言うんです。

 

 

「差別化をはかり、地域1番店を目指し、お客様に喜んで貰える美容室を作りましょう~。」

 

てね。

 

 

そんな事は誰だってワケっている訳。

 

 

じゃなくて、

 

そもそも、

 

優秀な美容師がいないから無理なんだって~って話。

 

 

業界内としては、

 

美容師が育たない仕組みが出来上がってしまっているんですね~。

 

残念ですが。

 

 

それでもあなたは美容室を自分でやりたいですか?

 

ちなみに面貸サロンはもう、ダメですからねー。

 

 

 

 

 


 

 

人気の記事

 

・美容師の転職~「美容以外に何ができるの?」

 

・女性美容師しか居ない美容室が流行中

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

 

 

 

コメントを残す

*