給料

安月給で美容師を続ける理由

image1

よくわからないのだけど・・・

なんで、

美容師って

あの安い給料で

働き続ける事ができるかな~?

楽しいから?

やりがい?

20代前半は、

そんな感じだと思うけど。

30代以上になってくると、

さすがに

月給25万円じゃキツイでしょー。

結婚なんてできないでしょ。

共働きならいけるかもしれないけど。

家なんて買えないでしょ~。

35年ローンなんて、

本気でありえないしね。

そんな事を感じていたので、

正直に知り合いの美容師に聞いてみた。

するとこんな答えが返ってきた。

「他に出来る事が無いからだよ。」

と。

うん。

確かに。

他に出来る事が無いから、

安月給で美容師を続ける訳ね。

家庭用レーザー育毛器
Demainスカルプ 

 

美容師って、いつまで安月給で働き続けるの?

62be5808f288400b1ae86c2ed9e4264a_s

相変わらず安い給料で働いている美容師さん・・・

東京の美容師さん、まだ25万円で働いているの?

もっと安いところも沢山あるけど。

いつまで、その金額で馬車馬のように働かされ続けるのでしょうかね~?

アシスタントなんて、東京のど真ん中の美容室でも

15万円~程の薄給で

奴隷のように使われて・・・

丁稚奉公?

修行中だから?

あああ、時間の無駄ですね。

自分の大切な時間を安いお金で買われてるという事実を認識するべきですよ。

美容師の仕事なんて、習うより慣れろ

美容技術に関しては、

自分で好きな美容師のカット動画をYOUTUBEで視ればすぐに覚えられますよ。

あと、尊敬も出来ない講師の講習なんて行くだけムダ―。

更に!

お店にいる、下手くそ先輩美容師に教えられると一生下手くそなままですよ。

技術テストなんてクソですね。

お店によって、細かく技術チェックやテストをしているサロンってりますよね。

アシスタントがスタイリストデビュー出来ない様に。

あれを導入する事によって、アシスタントを囲い込んでいるんですよ。

何年も、何年も、アシスタントをさせて洗脳していくんです。

「お前は、出来な奴だ!」ってね。

おおおお、こわー。

そうする事によって、アシスタントを長い間、安い給料で雇い続ける事が出来ますからね。

カットデビューしたら・・・

で、何だかんだで

最終的に自分がやり易い様にやれば良いんです。

みんな、そうしていますから。

ほら、売れていると言われている様なパーピー美容師の

「俺って上手いだろう動画」を視ても、

正直、どうって事ないな~と思いますよね。

そんなもんです。

売上さえあげれば、それが正解です。

美容師は。

カット理論を長々と説明するような、

アホ美容師の言う事なんて聞くだけムダ。

そういう美容師って、結局 売り上げを上げていませんから。

今現在、

アシスタントやジュニアスタイリストの方には、分からないと思いますけどね。

10年後、自分がどうなっているかちゃんとイメージしておいたほうがいいですよー。