40025_ZZ-0337P_4

鋏なんて何でもいいでしょー。

なんか、美容師って無駄に値段の高い鋏を買うよね。

意味あるの?って感じです。

本当に無駄。

ハサミの原価なんて考えた事あるのかな?

ほとんど利益として取られているのにね。

「ハサミ職人が1本1本手作りしているから、値段が高いんです。」

って?

はあ~。

そうですか。

それが?

別に職人さんが手作りしていなくても、

切れるハサミは切れるしー。

ハサミ売りのおっちゃん連中は儲かっているねー。

特にハサミ屋さんの取り分は凄いから~。

じゃなきゃ、わざわざ歩いて売りに来ないでしょー。

1本売れれば、数万円が懐に入ってくるわけで・・・

で、なぜ あんなに値段の高い鋏を貧乏な美容師が買うのか?

ローンを組んでまで・・・

不思議だね。

ハサミのせいじゃないのにね。

指名が付かないのは・・・

下手くそ美容師はハサミこだわる。

下手くそな美容師ほど、ハサミに凄くこだわるワケで・・・

たかがハサミにですよー。

ぶっちゃけ、ハサミなんて

ある程度切れれば良いわけで。

わざわざ、ストロークカットなんていう訳の分からないカット技法をするから、

切れない~

切れない~

って言っているんでしょう。

そりゃ~、刃物を空中で振り回してカットするなんて無理があるんですよー。

え?

値段の安いハサミは、髪の毛が傷む?

はいはい。

傷みますねー。

わざわざ、ドライカットで無駄にハサミを入れ過ぎるから傷むんですよ。

ちゃんとウェット状態の時に、

ちゃんと切れていれば、

最小限のドライカットでOKなのにね~。

全部ドライカットすりゃ~そりゃ~傷みますよ。

髪の毛が乾いていますからね。

それをハサミのせいにするなんてね~。

ハサミなんて、1万円以下の物で十分です!

本当に、十分ですよ。

1万円以下のハサミで。

まあ、面倒臭い美容師さんは無理でしょうねー。

「俺のハサミはハイネッタだから、15万円もするんだぞ!」

「私のセニングは、ナルトだから10万円するんです。」

なんて感じの美容師さんには理解出来ないでしょうね。

ざんね~ん。

ハサミを選ぶ前に、

髪の毛を持つ手の動き、掴み方、を勉強しなさ~い。

ね?

ちなみに、プロの料理人さんが使っている包丁なんて、

ほとんど2万円以下ですよ。

あんなに大きくて立派なのにー。

それにスパッとよく切れるんです。

まあ、ハサミとは違いますがね。