カット専門店

カット専門店のit’s(イッツ)で働いた事あるけど何か質問ある?

 

 

 

そういえばさー、カット専門店のit’s(イッツ)で働いた事があるんだったよねー。質問あるんだけど良い?

ああ、良いよー。何でも聞いてー。

当時、給料はいくらだった?

多分だけど、24万円ぐらいだったと思うよ。そんなに高くはなかったって印象。

へー。安いんだね。でも、当時は社員制と個人事業主に分かれていたんでしょう。

そうそう。あえて、俺は社員を選んだんだ。理由は、個人事業主だと頑張って人数(カット人数)こなさないといけないから。それって、結構大変なんだよねー。

続きを読む

カット専門店を開業して大金持ちになる!

夢ですよねー。

多くの店舗を持って大金持ちの美容師になるのって~。

昔でいう、アースの社長さんのようにフェラーリに乗っている感じ?

SnapCrab_NoName_2017-2-2_15-59-6_No-00

本やDVDも出したいですよね~~~~~

SnapCrab_NoName_2017-2-2_16-54-19_No-00

まあ、うまくいけばなれるかもしれませんが現実難しいですよね。

何が難しいって、

人を集めるのが1番難しいんですよね。

求人募集を掛けても美容師が集まらない。


美容師がいなければ、店舗展開も出来ない。

美容室1店舗じゃ、まあ、売上なんてたかが知れています。

たぶん、多くの現役美容師さんは気づいていると思います。

「もう、美容師って駄目なんじゃないかって・・・」

はっきりと言いましょう。

ダメですよ。

年を取るごとにジリ貧状態に陥っていくでしょう。

周りにいませんか?

ちょっと悲惨だな~と思える40歳以上の雇われ美容師。

特に男性美容師は・・・

自分で美容室を開業しても、うまくいく確率のほうが少ないですからね。

だって、世間にどれだけの美容室がありますか?

って事です。

「自分のお店は特別!」


なんて思わないほうが良いですよ。

一般のお客さんにしてみれば、どこも同じ美容室です。

たいして変わりはありませんからね~。

難しい時代ですが、仕方ありません。

今後、技術職はさらに厳しくなりますからね。

それでも、何とか自分のお店を構えたい!

というなら、

カット専門店から始めてみてはどうでしょうか?

カット専門店を低資金で始めて、

成功したら理想の美容室を出す!

これが今の時代に合った負けない方法だと思います。

最初から、美容室を開業して、

多くの資金をつぎ込んで失敗したら、もう立ち直れませんからね~。

破産です。

それか、雇われ美容師として一生、奴隷のようにこき使われるか。

でもカット専門店ならうまくやれば、資金100万円もあれば始める事が出来ます。

お客さん用の椅子、セット面、鏡、諸々の道具、があればすぐに始められます。

ちなみに、設備類はビューティガレージで格安で揃える事が出来ますよ。

SnapCrab_NoName_2017-2-2_15-55-16_No-00

優良中古品も扱っているので、活用してみて下さい。

SnapCrab_NoName_2017-2-2_15-54-56_No-00

で、カット専門店なら内装工事も大して必要ありませんしね~。
 

とにかく100万円と予算をきめたら、100万円の資金で始めてしっかりと利益を出す!

カット専門店で利益を出せるようになれば、

美容室を開業しても成功する確率が上がります。

精神的にも、

金銭面でも、

楽になれますからね。

で!

仮にカット専門店を開業して、

失敗してもやり直しが利きます。

100万円くらいならどうにでもなりますからね。

どうしても、美容室を経営したいなら、

まずはカット専門店から始めてみてはどうでしょうか?

で、カット専門店を運営すると本当の世の中が分かってきますよ。

普通の美容室で働いていると分からない事がね~。

< br />>>美容室の広告を! YAHOOに3000円で広告を出そう!
SnapCrab_NoName_2017-2-2_16-21-14_No-00

12月31日に来る客は、クソが多い件。~カット専門店、1000円カットあるある

62be5808f288400b1ae86c2ed9e4264a_s

美容師さんって、今日も働いているの?

大変ですね~。

こんな年の瀬まで・・・

この時期って、

駆け込み客が多くて嫌になるんですよねー。

あああ、面倒臭そう~。

31日が混むなんて嫌だ!嫌だ!

昔、カット専門店で働いていた時、

12月31日に来るお客さんって本当に嫌だったー。

で、さすがにお店もいつもよりも早めに閉めるんだけど、

シャッターを閉めていても、入ってこようとするクソ客もいたなー。

(シャッターは、半分閉めている状態。なぜなら、スタッフが帰る為)

シャッターが半分閉まっていて、

貼り紙もしているのに、

お店の中に入ってこようとするようなクソ客がいるから、12月31日は嫌なんですよー。

あああ、これはカット専門店、1000円カット、あるあるか~。

普通の美容室、ヘアサロンではありえませんよね~。

カット技術や接客技術をきめ細かく学べる理美容室、その理由は?
 


 

 

普通の美容室よりもカット専門店のほうが労働条件は良い。

image2


・QBハウス

・カットファクトリー

・イレブンカット

・イッツ

・サンキューカット

以前、一般的な美容室では働けなくなったので

上記のカット専門で働いた事がある。

で、思った事。


1度カット専門店で働いてしまうと、普通の美容室には戻れないと言う事。

なぜなら、基本的に時間通りに仕事が終わるから。

これって当たり前の事のようだが、普通の美容室ではなかなか難しい。

しかし、カット専門店の場合

1人のお客さんに掛かる時間は、15分程度。


どんなに時間がおしても15分って事になる。


(ほとんどのカット専門店では、定時ピッタリに終われる様に受付をビシッと打ち切ってくれるので、実質、残業はほとんど無い。)


無駄な拘束時間が無いんですよー!

これを1度味わってしまうと、もう、ダメですね。


普通の美容室がいかにブラックで、経営者が無知なのか、と言う事が分かる。


タダ働きさせられて、自分の大切な時間を奪われて・・・

年を取って、最後は使い捨て。

労働条件としては、普通の美容室よりもカット専門店のほうば良い。

やはり、経営者が美容師上がりでは無いと言う事が大切だね。

大きく成長している美容室チェーン店って、ほとんどの場合経営者は外部の人。

美容師ではない。

美容室経営をちゃんとビジネスとして考える事が出来る人が経営者なのだ。


美容師がオーナーとして経営している美容室って、相変わらずアホみたいな仕事させるしね。

カット専門店は、仕事としては楽しくないし、

ちょっと面倒くさくて、体力も使うけど、労働条件としては悪くはない。

体は、きついけどね・・・

もう、お洒落ヘアーとか、無駄なヘア講習会とかに興味がなくなったら、カット専門店で働いてみるのもいいかもよ?

給料は、普通の美容室よりも絶対良いからね~。


ボーナスも出るし。



【高時給】リゾートバイト!