【男性美容師へ】~指名が取れる様になりたければ まずは見た目を改善しなさい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

指名を沢山取りたければ見た目を変えなさい

 

 

頑張っているんだけど、

 

全然指名が付かない男性美容師さんへ。

 

 

 

なぜ指名が付かないんだと思いますか?

 

 

技術力?

 

接客力?

 

 

まあ、それらも当然だと思いますが、

 

 

一番大切な事は、

 

見た目ですよ。

 

 

 

見た目は大事

 

大概のお客さんは、

 

技術力の差なんて分かっていません。

 

(実は、仕上がりに満足してくれれば技術力は問われないですよ。)

 

 

 

「技術レベルの差」は お客さんには分からない

 

先輩美容師で、

 

技術レベルは高いけど、

 

何となく作るヘアスタイルがダサいなーって人いますよね?

 

もちろんお客さんからの指名も少ない。

 

 

 

そういう事です。

 

 

技術力ではないんです。

 

 

 

 

 

接客レベルを上げるのは難しい

 

接客力は、もう、正直どうしようもないです。

 

大人になってから接客力を上げるのは難しいので。

 

 

 

本当の接客力って、

 

コミュニケーション能力なんですね。

 

 

 

コミュニケーション能力って、

 

大人になってから高めるのってほぼ無理。

 

 

 

大人になるまでが大切なんです。

 

 

周りにいませんか?

 

 

お客さんに一生懸命 接して、

 

丁寧に接客しているのに、

 

なぜか指名が付かない美容師、

 

または、

 

お客さんから敬遠される美容師って。

 

 

 

 

 

あれがまさにそうなんです。

 

 

 

接客力が高い、

 

コミュニケーション能力が高い美容師は、

 

勝手に指名が付いてしまうんです。

 

 

 

これは変えようがないので、

 

どうしようもありません。

 

 

指名が鬼の様に多いおばちゃん美容師って、

 

技術力と言うよりは、

 

コミュニケーション能力が抜群に高いんですよね~。

 

 

 

 

 

美容師は見た目が命!

 

技術レベル、

 

接客レベル、

 

を上げるのは難しい・・・。

 

 

 

じゃあどうするか?

 

 

はい。

 

 

格好、見た目、を変えるんです。

 

 

これだけで指名はどんどん付きますよ。

 

 

それに格好、見た目を変えるのって超簡単ですからね。

 

 

「まさか~、格好や見た目を変えただけで指名が付くわけないでしょ~」

 

って思っちゃいますか?

 

 

 

フフフ。

 

 

是非、一度試してみてください。

 

 

絶対に指名が付くようになりますからね。

 

 

 

 

 

 

どんな格好、見た目になれば良いの?

 

簡単ですよ。

 

いかにも「出来る」美容師風になれば良いんです。

 

 

 

簡単に言えば、

 

黒シャツ+細身のパンツ+革靴

 

白シャツ+細身のパンツ+革靴

 

が定番ですね。

 

 

そこにあなたの個性を入れる必要はありません。

 

 

お客さんは見た目を重要視していますからね。

 

 

 

ヘアスタイルは、ベリーショート。

 

刈り上げ、ツーブロック、はダメですよ。

 

あくまでも優しい感じのベリーショートです。

 

 

 

 

避けたい服装は、

 

・ジーンズ

 

・ダメージジーンズ

 

・汚いスニーカー

 

・ヨレヨレTシャツ

 

・アクセサリージャラジャラ系

 

・時計は付けないほうが良い(自慢したいのは分かりますが、逆にかっこ悪いですよ。)

 

まあ、色々ありますが今流行りのファッションは避けたほうがいいですね。

 

お客さんは美容師にファッション性は求めていませんからね。

 

 

 

 

 

 

これ!

 

普通に、シャツ+細身のパンツ+革靴+短髪 という清潔感溢れる格好です!

 

参考にして貰いたいのは、

 

ヨーロッパの美容師です。

 

 

ヨーロッパの美容師は、

 

技術力はそれほど高くありません。

 

 

が!

 

見た目がカッコいいのでそれなりにハッタリが効くんです。

 

 

お客さん目線で考えると分かりますよね。

 

 

 

日本風のだらしない美容師よりも、

 

ヨーロッパ風の美容師のほうが、

 

断然 指名される確率が上がりますからね。

 

 

 

 

うで毛は絶対にダメ

 

これは男性美容師だけの話なのですが、

 

体毛はちゃんと脱毛処理しておいたほうが良いですよ。

 

 

特に「うで毛」は・・・。

 

 

女性客は男性美容師が思っている以上に、

 

男性美容師の体毛に嫌悪感を抱いています。

 

 

 

ちなみに、

 

チラ見せの、

 

わき毛、

 

胸毛、

 

すね毛、

 

は最悪です。

 

 

すぐにでも脱毛したほうが良いです。

 

 

 

体毛も、

 

見た目のうちです。

 

 

毎日カミソリで剃るのは大変ですし、

 

見た目も悪いので、

 

ちゃんとフラッシュ脱毛器を使って、

 

毛根から脱毛しましょう。

 

 

 

おすすめの永久脱毛器は、「フラッシュ脱毛器ケノン」です。

 

男性の濃くて太い体毛もしっかりと毛根から脱毛してくれます。

 

 

 

 

 

自分はカッコいいと思っているかもしれないけどヒゲ面美容師は不評ですよ

 

ヒゲ面の男性美容師はダメですよ。

 

自分はカッコいいと思ってやっているのかもしれませんが、

 

やっぱりダメなモノはダメです。

 

 

 

最近、本当に増えましたけどね。

 

 

ひげを生やしている男性美容師って。

 

 

 

美容師の仕事って何ですか?

 

って事を本気で考えれば、

 

自分がどうあるべきが自然と分かってくると思うのですがね・・・。

 

 

 

ひげに関しても、

 

 

 

ヒゲ専用脱毛クリームのゼロファクターを使ったり、

 

永久脱毛器ケノンを使ったりして、

 

ちゃんとケアしましょう。

 

 

 

 

まとめ

 

男性美容師で指名がなかなか取れないと悩んでいる方!

 

 

美容師は見た目が100%です。

 

 

カッコいい格好をすれば必ず指名が取れる様になります。

 

 

格好を変えるのって簡単ですよね。

 

 

自分の個性なんて服装で表現しなくて良いんです。

 

大切な事は、

 

お客さんに好まれる格好をするという事です。

 

 

 

美容師の見た目は本当に、本当に、大切ですからねー。

 

 


 

 

 

人気の記事

 

・美容師が転職するなら何が良い?

 

・小さな美容室をやるとするならこんな感じでやりたいねー

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

 

 

 

コメントを残す

*