美容師は、美容ディーラーの召使い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

どうもー

 

ノスペ だよー。

 

 

 

今日は、「美容師は美容ディーラーの召使い」って話。

 

 

 

 

ほとんどの美容室には、

 

専属的な美容ディーラーがいると思うけど、

 

奴らって、

 

くず野郎だからね。

 

 

 

美容師を裏で小馬鹿にしている、

 

集団です。

 

 

まあ、小馬鹿にされちゃう美容師もダメなんだけどね。

 

 

 

そもそも、

 

美容ディーラーは、

 

美容師の味方風ではあるが、

 

決してそんな事は無い。

 

 

 

美容師を召使いの様に扱っている、

 

くず野郎どもだ!

 

 

 

営業でやってきた美容室内では、

 

へこへこしている美容ディーラーも、

 

会社に帰れば、

 

美容師の悪口しか言っていないからね。

 

 

 

あああ、

 

へこへこもしない、

 

なぜか威張っている美容ディーラーもいるけどね・・・

 

 

 

 

奴らは、

 

自分の会社の美容関連商品を、

 

美容師に売らせているという事に気付かなければならい。

 

 

 

それも、

 

無給で働いてくれる、

 

バカな営業マンとして扱っている訳ですよー。

 

 

 

まあ、商品が売れれば多少のバックは美容師側に入るようになっているが、

 

微々たるものですからね。

 

 

大して中身の変わっていない商品を、

 

パッケージだけ変えて、

 

新商品として美容師に売らせる。

 

 

 

なんやかんや売り文句を付けてね。

 

 

「髪の毛が蘇る!」

 

「傷まない〇〇」

 

 

とか言っちゃったりしてね。

 

 

儲かるよね~。

 

そりゃ~。

 

 

美容師が売ってくれるんだから~。

 

 

 

じゃなきゃ、

 

あんな立派な社屋や、

 

研修スタジオなんて持てないでしょ~。

 

 

 

実際にお客さんへ提供するのは、美容師なのに、

 

儲かるのは美容ディーラーのほうって、おかしくないですか?

 

 

 

いかに商品開発に掛かるお金が少ないか!って事が分かると思いますよね。

 

 

だって、パッケージを変えて売っているだけの商品ばかりですから~。

 

 

 

もう、ヘアケア用品なんて出きった感がありますしね。

 

 

 

カラー剤

 

トリートメント剤

 

パーマ剤

 

縮毛強制剤

 

ヘアワックス

 

スプレー

 

 

他に何か画期的な商品が出ると思いますか?

 

 

中身なんて変わりませんから~。

 

変わるのは香料ぐらいですよ。

 

 

 

ちなみに、

 

髪の毛が蘇るトリートメントを使って、

 

本当に髪の毛が蘇った人を私は見たことがありませんけど。

 

 

 

 

もうさ~、

 

美容室、美容師、側もさ~、

 

くそ美容ディーラーとの付き合い方を考えたほうがいいんじゃないですか?

 

 

 

美容ディーラーのカモは、

 

美容室、美容師、ですからねー。

 

 

 

ヒートケア60低温ドライヤー


 

 

 

 

 


 

 

人気の記事

 

・美容師が独立する時に顧客データを盗むのは普通に行われているよね。

 

・ホットペッパーに潰される美容室

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

 

 

 

コメントを残す

*