美容師をやっていて良かった事をまとめるよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

■美容師でハゲはシャレにならん!

 

病院でちゃんと治療せよ!

 

 

 

 

「美容技術って何の役に立つの?」

 

 

 

 

どうも~。

 

ノスペですよ。

 

 

 

本日は、「美容師をやっていて良かった事」って話。

 

 

 

まあ、美容師をやっていて良かった~って思う事は正直少ないです。

 

 

が、

 

唯一 本当に良かったーって思う事があります。

 

 

それは、

 

自分に子供が出来た時こと。

 

 

 

子供がいない人には分からないと思いますが、

 

特に赤ちゃんの時ですね。

 

 

 

赤ちゃんをお風呂に入れるとき、

 

美容師なら結構 上手に入れる事が出来ると思うんです。

 

 

 

なぜなら、

 

他人にシャンプーをしてあげる事が出来るから。

 

 

 

その感覚で、

 

赤ちゃんをお風呂に入れる事が出来るんです。

 

 

 

新生児の時は沐浴をするのですが、

 

この時もシャンプーをする要領で、

 

上手に赤ちゃんの体を洗ってあげる事が出来ます。

 

 

 

 

左手で赤ちゃんを支えて、

 

右手で洗ってあげる事が出来ます。

 

これってシャンプーのやり方とほぼ同じなんです。

 

 

■美容師でハゲはシャレにならん!

 

病院でちゃんと治療せよ!

 

 

 

 

 

 

 

そして、幼児になればシャワーを使って洗ってあげる事になります。

 

 

私の場合、

 

自分は椅子に座って膝の上に赤ちゃんを乗せて、

 

体と頭を洗っています。

 

 

この時も、

 

美容師ならではの巧みなシャワーヘッドさばきで、

 

赤ちゃんの顔に石鹸が付く事なく、

 

洗ってあげる事が出来ます。

 

 

 

もちろん、

 

頭を洗うにしても、

 

一般人では絶対に出来ないような手の運び方ですっきり綺麗に洗ってあげられます。

 

 

耳周りをすすぐ時なんて、

 

超絶に上手くできますからねー。

 

 

 

まあ、こんな感じです。

 

 

美容師をやっていて、

 

心の底から良かったーと思う事は、

 

自分の子供の体を上手に洗ってあげられる事ですね。

 

 

これはあるあるだと思うのですが、

 

どうでしょうか?

 

 

 

■美容師でハゲはシャレにならん!

 

病院でちゃんと治療せよ!

 

 

 


 

 

人気の記事

 

・美容師の仕事は無くならないけど、低所得は続くよ

 

・美容師は、美容ディーラーの召使い

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

 

 

 

コメントを残す

*