先輩美容師がカット専門店を開業して儲からなくて困っている様子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

昔、同じ店で働いていた先輩美容師。

 

なんでも、

 

カット専門店を開業したらしい。

 

 

でも、

 

今は

 

かなり病んでいる様子です。

 

 

理由は・・・

 

 

 

思っていた以上にお客さんが来ず、

 

売上が上がらなかったみたい。

 

 

元々、

 

知り合いの美容師2人を月給30万円という条件で引き抜いてきて始めたカット専門。

 

開業当初は、3人で始めたらしい。

 

 

 

その先輩美容師は、

 

独立する前はサンキューカット(1000円カット)で働いていた。

 

 

サンキューカットは、

 

ま~、確かに忙しいお店は忙しい訳で。

 

 

その中でも特に忙しいお店で働いていた先輩美容師。

 

 

そこで、

 

「自分でもいける! カット専門店を出せば儲かる!」

 

と思ったんでしょう。

 

 

でも、現実は厳しかったようで・・・

 

 

 

そりゃ~そうですよね。

 

 

サンキューカットは、

 

一応カット専門店の中では大手に入るわけで、

 

集客や立地など色々ノウハウがあり、

 

利益が出るまでの計算もしっかりとしているでしょうしね。

 

 

 

それに、

 

サンキューカットのお店だって、

 

いきなり忙しかったわけではないんですよねー。

 

最初のうちはとにかく、集客活動に力を入れていました。

 

今では、

 

土日祝日になればお店の中にカット待ちをしているお客さんの行列が出来るわけで。

 

 

 

そんな環境にいた先輩美容師だから、

 

勘違いしてしまったんでしょうね。

 

 

カット専門店を出店すれば、

 

勝手にお客さんが来てくれると。

 

 

 

まあ、個人店のカット専門店に行列なんて出来るわけ無いし、

 

給料をいきなり30万円も2人に支払っていれば、

 

お店の経営なんてあっという間に傾く事なんて誰でも分かりそうなんですがね。

 

 

お店が傾く前の段階から間違いだらけです。

 

 

 

で、結局 自分で引き抜いてきた2人の美容師にも辞めて貰って、

 

今では一人でカット専門店を運営しています。

 

ちなみに、

 

辞めて貰った2人の美容師とはかなり関係が悪くなったようですが。

 

 

 

 

それにしても、

 

1人でカット専門店を経営していても、

 

利益なんて出るわけないのに。

 

 

 

完全にムリゲーの世界ですからね。

 

 

それにしても、

 

今から個人でカット専門店を開業して、

 

本当に儲かると思っている美容師、理容師がいるのだろうか?

 

 

もちろん、カット料金が6000円ならやっていけるでしょうが、

 

そんなカット専門店見たことないし。

 

 

 

そもそも、

 

6000円のカット料金なら普通の美容室にお客さんは行っちゃうでしょうね。

 

シャンプーもして貰えるし。

 


 

人気の記事

 

■美容師を続けていて辛くないですか?金銭的に!

 

■地獄の雇われ美容師~現実編

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

 

 

 

コメントを残す

*