ホットペッパーに潰される美容室

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

<<最初から読む

 

ホットペッパービューティーのビジネスは、

 

美容室にずっと広告を出稿させる事で成り立っているんです。

 

お客さんが、

 

1つの美容室に定着してしまっては商売にならないんです!

 

 

ホットペッパーは、

 

初回荒らし製造マシーンですよ。

 

 

 

まあ、それぐらい気付いているとは思いますが。

 

 

でも、止められないんですよね~。

 

 

今、ホットペッパーを止めたらお客さんが減っちゃうんですよね?

 

 

まあ、気持ちは分かりますよ。

 

 

でもね、

 

ホットペッパーに広告を出し続けている限り、

 

利益は出ませんよー。

 

 

顧客も増えないしー。

 

 

 

「じゃあ、どうしろと言うんだ!」

 

って言われそうですね。

 

 

はい。

 

 

大丈夫です。

 

 

今からの時代は、インターネット広告の時代です。

 

 

自分のお店の広告をインターネット上に掲載するんです。

 

 

それも、自分で直接。

 

 

やり方は簡単。

 

ヤフーの広告サービスに登録して、

 

自分で好きな広告文を作って、

 

自分の好きな時に広告を表示させ、

 

自分で広告予算を決めるんです。

 

 

例えば・・・

 

 

現代人は、

 

美容室を探す際、

 

スマホを使って探しますよね?

 

 

その時、ヤフーなどで検索しますよね。

 

で、検索結果が表示されますよね。

 

 

そこに!

 

 

自分のお店の広告を掲載する事が出来るんです。

 

 

お客さんがその広告をクリックしたら、

 

お店のホームページへと飛ぶように設定するんです。

 

 

で、お客さんがお店のホームページから色々な情報を得て、

 

気に入れば予約の電話をしてくれます。

 

インターネット広告の凄い所は、

 

ターゲットの絞り込みがすでにされているので、

 

実際に来店してくれる確率が非常に高くなるんです。

 

 

だって、

 

「●●地域 美容室」

 

というキーワードを入力して美容室を探している人なんですよ~。

 

 

 

これからは、

 

インターネット広告の時代です。

 

 

ちなみに、

 

インターネット広告費はびっくりするほど安いですからね。

 

 

ホットペッパーに広告を掲載するよりも、

 

劇的に安くあがります。

 

1/10程度の広告料で済みます。

 

それでいて、

 

集客パワーは抜群に高いですからね~。

 

 

 

もう、ホットペッパービューティーでの消耗戦は止めましょう。

 

インターネット広告を使いこなして、

 

しっかりと自分で集客していけば、

 

確実に利益UPに繋がります!

 

>>こちらのサイトからインターネット広告を出す事が出来ます。

 

 

 

 

↑ この記事のTOPに戻る

 


 

■本日の一冊

美容師・セラピストのための HIGUCHI式アーユルヴェーダヘッドスパ 魂から美しくなる 究極のヒーリングアプローチ [DVD]

 

 


 

 

人気の記事

 

・美容師でも出来る儲かる副業

 

・美容師が転職するなら何が良い?

 

 

 

 

 

SNSでもご購読できます。

 

 

 

コメントを残す

*